NIGHT売上NO1 -ナイワン-

NIGHT売上NO1 -ナイワン-

お気軽にお問い合わせください 050-5217-9016
お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください

TEL:050-5217-9016

メニュー

知り合ったばかりの異性とグッと距離を詰めるメールテクニック

2015年10月29日

 

 気になる異性と、やっとの思いでメールアドレスを交換。しかし、アドレスを交換できるうれしさのあまりハイテンションでメールを送っては、相手に引かれて、悪い印象を持たれかねない。ビジネス関係で出会った異性、街角の美容師や店の店員など、シチュエーションは様々だろうが、メールから仲良くなっていく場合には、ちょっとした方法があるのだ。ここでは、失敗せずに異性と徐々に親密になるメールテクニックをお教えしよう。

 

 まずは、いきなり相手のプライベートに踏み込むような話題は避けること。無難に仕事の話題を振ろう。

 「最近忙しいんですか?」でも「お仕事は大変そうですか?」でも何でも構わない。文章のノリも、軽く馴れ馴れしいものは絶対にNGだ。少し固いくらいの文章で、慎重にメールをしたためよう。

 

 そして、メールの中で、1文だけ、くだけたセリフを入れてみるのである。たとえば出だしを「お疲れ様です」ではなく、「お疲れ!」にする。結びの文を「またお会いしたいです」ではなく「また会いましょう!」とする、などだ。この一瞬の隙が、相手からの好感につながるのだ。近すぎず遠すぎない、適度な距離感を生むのである。

 

 また、返信は早ければ早いほど良い。よく相手を焦らすために時間をおいて返信したほうがいいと聞くか、それが許されるのはよほど魅力のある人間だけである。メールのラリーをより密に交わしたほうが、当然のことながら相手と仲良くなれるのだ。