NIGHT売上NO1 -ナイワン-

NIGHT売上NO1 -ナイワン-

お気軽にお問い合わせください 050-5217-9016
お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください

TEL:050-5217-9016

メニュー

女は行動を褒めればイチコロ

2015年10月29日

 

 女性を褒めるとき、的はずれな褒め方をして怪訝な顔をされてはいないだろうか。自分が言われて嬉しい言葉を連ねてもいっても、女性には響かない。思いつくまま闇雲に褒めたとしても、女性は猜疑心が強いので「本当にそう思っているの?」と突っかかられる恐れがあるのだ。成果を褒めるよりも、その目的に至るまでのプロセスを褒めた方が効果的なのだ。

 

 今までこそ女性の社会進出が当たり前になっているが、元来女性は家庭を守る役割を担ってきた。家事は成果によって評価が分かれるというよりも、積み重ねていく作業だ。だから、女性の努力している姿を認めると、とても効果的なのだ。

 

 仕事の成果を褒めるにしても、「契約数トップはすごいね」ではなく、「いつも頑張っているね」「残業お疲れ様」といった言葉のほうが良い。

 

 しかし、本人が当然だと思っていることを、あえて褒めてもさほど効力はない。美人に「美しいですね」と言っても、あまり響かないのと同じである。ほかの人とは異なる角度から褒めることでこそ、印象に残すことができる。

 

 外見に秀でている女性に対しては、いつも褒められるであろう容姿ではなく、内面を褒めてみよう。「優しいですね」「気がきくね」などと声をかければ、「この人は私のことをわかってくれている」「他の人とは違って、私の中身も見ていてくれる」と一気に好感度アップする。そこから距離が近づき、好感を抱いていもらうのも夢ではない。