NIGHT売上NO1 -ナイワン-

NIGHT売上NO1 -ナイワン-

お気軽にお問い合わせください 090-6648-8855
お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください

TEL:090-6648-8855

メニュー

高就職率の人気資格が夜間通学で取得できる

2016年01月12日

 

 資格を選ぶ際に最も気になるポイントは、取得のしやすさと、取得後に就職できるのかという点だろう。時間、金銭をかけて、結局、無駄では泣くに泣けない。しかし、取得しやすく、就職しやすいなどといった手堅い資格があるのだろうか?あるのである。その資格とは「第二種電気工事士」だ。

 

 第二種電気工事士は一言で言うと、電気周りの職人である。電気自体は現代社会の必需品であり、電気関連の工事やメンテナンスの仕事は一定量を下回ることがない。

 取得方法は、ほとんどの人は試験を受けて取得するが、学校や訓練施設で所定の単位を修めた場合は無試験で取得することができる。しかも1年間、夜間通学でOKである。働きながらステップアップを目指す人にはなんとも好都合である。学費も年間40万円程度とリーズナブル。

 資格取得後の求人は、電気工事業、建設業、建築業、一般工事業、ビルメンテナンス、設備管理・施設管理、通信業、家電取り付け、と多岐にわたる。引く手数多と言っていい状態であり、経験不問の求人が多いのもうれしい。

 

 仕事現場の難易度やつらさには幅があるようだ。真夏日のクーラー設置などは1日で体重が1キロ以上落ちる、などと言われており、かなりキツイ現場だ。しかしたとえば「ビル設置保守点検」「設備管理」といったようなトラブルに備える点検系は、体力的にかなりラクな業種が多いようだ。

 学びやすく取得しやすく再就職しやすいドリーム資格、いかがであろうか。